2007年01月19日

寒中お見舞い

申し上げます。

たまにこちらを覗いてくださっている皆様に、年始のご挨拶ぐらいしとかんかいヴォケが、と、一応敏象には言ったものの、動く気配がないので、


とりあえず嫁です。

明けましたが、我が家のおじいちゃん、快調です。

あれから結局チェックしても、どこが悪いのか判明しなくて、様子見・・・といいつつ、症状は頻繁に出ておりました。
ま、それでも動いてたんですね。
普通に。

センサー異常・・・と昨年書きましたが、異常じゃなかったです。
ノッキング・・・当たり前です。
エンジン即死・・・当然でした。

どーやら、前の方から水がまーた漏れてて、微量だったんで気がつかなかったのですが、それがポタポタとどこぞを冷やしてくれていたらしい。

ある日盛大に裂けて、前からもーっと派手に水蒸気があがって、気がつきました。お水補給しながら、いつものオートへGO!。

点検してもらったときには、わからなかったのにねー。
で、パーツがないからそこらへんからパクッてきたホースで応急修理して元気に稼動中。


ただ今、パーツ待ちです。
センサーも、ノッキングも、エンジン即死もすべてそれが原因だったようです。一撃で症状解消。


ま、一歩一歩今年も勉強ってことで。

もう勉強したくないけど。



不具合多いので面倒だけど、ランチア、嫌いじゃないですよ。



景気に取り残される車、国内市場は07年も前年割れへ−競争力に危機も
http://www.bloomberg.com/apps/news?pid=90003017&sid=ahYfBFmY.0tg


そもそも、国産車に魅力がない。
安全多機能高性能だけじゃぁなぁ。
でもって、オートマ箱車ばっかだし。


最近、やっぱり出川じゃだめかも、と思い始めています。
ジローラモも困るといえば困るのですが。
こう、なんていうか、よく働く勤勉実直なイタリア系求む。


国産車って、なんでみんな最近は「ぱちょん」って閉まるんだろう。


言い忘れましたが、私はドア閉まり音フェチです。
こう、重厚な「ガショッ」(バタン系の音)が好きです。
「パチョン」(パコン系の音)とドアが閉まると、すごくがっかりします。





言いたいことがよくわからないとは思いますが、あとで正しく敏象が補完すると思いますので、暫くお待ち下さい。


というわけで、今年も敏象とうちのおじいちゃんを宜しくお願い申し上げます。

                     
                      敏象嫁。
posted by 半世紀少年 at 13:06| ☔| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月05日

センサー異常

いよいよ症状が悪化した為に入院となりました。
最近の症状
・インジェクタのランプが消えない
・2速で走行しているとノッキングのような状態になる
・交差点での減速時にエンストする
 ※たまにでかつ直ぐに再始動する

木曜日にアイドリングが不安定ということで工場でチェックしてもらった
んですがランプが消えないのは何かしらの異常があるとのこと
いくつか思い当たる原因はあるが入院が必要とのことでしばらく様子見に。

日曜日までは安定していたのですが、今朝になりランプが消えない症状が
でて仕事中に嫁からメールが
「途中で7回もエンスト」
ということで入院に。

7回のエンストで7回目の入院となりました。
検査入院程度なら良いのですが
posted by 半世紀少年 at 00:24| ☀| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月23日

クラッチ退院

クラッチオイル漏れから無事退院致しました。
今回は入院といっても部品待ちという状況でしたので、割りと大事には至りませんでした。
クラッチレリーズAssyとオイル代、工賃で2諭吉少々でした。

こちらが取り替えたクラッチレリーズ
VFSH0085.JPG

posted by 半世紀少年 at 23:43| ☔| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月18日

2、3日前から

クラッチ踏んだら「しゅー」って。

だんだんスカスカしてきました。

そして、ギアチェンジがタイミングが悪いと入りにくい。

・・・いや、昔のバイクじゃないんだから。


オートのおとうちゃんに電話したら、「あ、それすぐもってきて」
もってったら、クラッチペダルを2,3回踏んで。
「代車出すからそれ、乗って帰って」


ってことで、今入院中です。

来週退院予定。

なにがどーなってこーなっていくらかかるのかは、聞きたくもありません。


ってか、聞く耳もたーーーん。ちっ(怒った顔)


明日は息子の習い事の大会なのに、代車出撃です。

娘も「えー、またこの車?」と代車にむくれています。

代車は・・・マニュアルでないと嫁は運転したくないので、むちゃくちゃ古くてラヂオしか聞けないから、たぶんそれでむくれているのだと思います。

オートマは一々手元をみて恐々運転になるので、よほどのことがないと乗らない、敏象嫁でした。
中免も持ってますが、スクーターにも怖くて乗れません。
posted by 半世紀少年 at 22:43| ☔| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月20日

浮気の代償

10/15,16と上京した祖父母と共に日光に出かけてきました。
大人4+子供2の為、レンタカーを借りて。

最近FMCされたストリームの旧式のを借りて行って参りました。
しかし、最近の国産車は移動だけを考えると良く出来ています。

そこで代車待ちであったおじいちゃんを入院させました。
今回のメニュー
・ここ1ヶ月下がり気味のアイドリングの調整
・オイル交換
・メインは冷却水漏れ。一度チェックしてもらった際にウォーターホース
からということでたまたま在庫のあった純正に交換

レンタカーにて初日は益子にてSL見物&益子焼ショッピング
2日目は華厳の滝、中禅寺湖、東照宮と回って。
東照宮にてたまたま行われていた流鏑馬をちょっと遠くから見物。

さと遅い昼でもと思ったところに入院中の工場から電話が
「冷却水だけど。ラジエータからも漏れてます。他にもいろいろ有るので
工場に寄ってもらえます?代車用意しときますので」
代車って???

子供の習い事に合わせて夕方帰宅後に早速工場へ。
リフトに上げて診断した結果
・冷却水漏れはウォーターホースとラジエータの2箇所
・ステアリングラックのブーツが切れている
・エンジンオイルの漏れ

予算の都合も有り今回は緊急性の高い冷却水対策を行うことに。

エンジンオイル漏れは定番なのであまり焦る必要は無いそうだが、完全
に対策するにはエンジン・ミッションを下ろす必要があるからついでに
クラッチ等もやって20諭吉弱はかかるらしい。
焦らなくてもと言われても。

本日無事退院してきました。
工場からは「これで長距離も大丈夫だよ」とのことですので伊那OFF
にはおじいちゃんで参加出来そうです。

posted by 半世紀少年 at 03:29| ☀| Comment(7) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月09日

あれから

なんのかんので1ヶ月たちます。
来週末、オイル交換&点検を兼ねて入院させることになりました。
でも。

なんかすごい怪鳥・・・いや快調です。
たまに高速を走らせると、αより安定感がよいなー、なんて思います。
特に昨日のような風の強い日は。

水温も水を継ぎ足してから、とても安定しています。
そろそろ暖気の時間が長めに必要になってきました。

秋ですねぇ・・・。
隣家が今年は庭木の手入れをまったくしてくれないので、毎日枯葉がもっさり積もっているうちのおじいちゃんです。

そうそう。
近隣で。
といっても車で20分以上はかかるのですが。


赤い車だけを狙った犯行(車にバッテン傷を入れるらしいです)が頻繁に起こっているようです。
修理したらまたすぐにやられる、とのこと。


多少現場からはなれているとはいえ、うちは屋根もカバーもないのでどうしようかなー、と思案中。

屋根つけてあげたいのですが、つけるとリビングが暗くなるので、うーーーん。
カバーは毎日朝夕乗るのでちょっと面倒だし。



そうだ!。


車を汚れのめだたないガンメタあたりに塗り替え・・・・たら、敏象が泣くのでやめときます。はい。

はやく、犯人がつかまるといいです。
posted by 半世紀少年 at 13:35| ☀| Comment(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月05日

反省

下記事で話題にした、

★【送料無料】_WAKO'S(ワコーズ)潤滑剤FSO 超潤滑・多目的スプレー _【5千円以上お買上げで...


敏象が早速使ったようです。
あ、申し遅れました、敏象嫁です。

すごーーーい、これ。
まず、触感が全然違う。塗布する前と。


なんといいますか、ゴム(?)の部分が「甦った」感たっぷりです。
こころなしか、ドアの開閉もスムーズになったような。


こんな優れものがあったのね、というのが正直な感想です。
ケチケチせずに(ポイントが溜まるのを待たずに)早めに購入しておけばよかったなー。


代車の用意ができないの、ってな訳で、点検入院が来週にのびました。
おじいちゃん、毎日元気に走行中。
posted by 半世紀少年 at 13:57| 🌁| Comment(3) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月30日

購入しました

敏象が毎日ほぼ終電なので、またしつこく敏象嫁です。
深夜タクシーの料金も気になる嫁です。
カード明細をみて、心臓が止まりそうになったことがあります。


★【送料無料】_WAKO'S(ワコーズ)潤滑剤FSO 超潤滑・多目的スプレー _【5千円以上お買上げで...

★【送料無料】_WAKO'S(ワコーズ)潤滑剤FSO 超潤滑・多目的スプレー _【5千円以上お買上げで...


先日の記事で、たらい様がご紹介してくださったスプレーを購入してみました。
たらい様、本当にありがとうございました。
近くのお店で探してみたものの、なかなかなくて、ポイントもたまっていたので楽天で購入。
昨日到着いたしました。


小さいのに、案外いい値段なのね・・・。
まるで子供服みたいだ。
嫁はドケチなので、ポイントで買うのが精一杯です。


早速、週末にでも試してみます。敏象が(笑)。
最近はあまり「べりっ」と感はないのですが、秋の長雨対策用に。


お水をあげたら、うちのおじいちゃん、すごく調子がいいです。
今のところ。
でも、じわっとお漏らしがあるようなので(ま、いいトシだし)、近々1日入院する予定です。


これで、怪しいところは全部出切ったかな?。


そろそろおじいちゃんが家に来て半年。
秋にはお泊り行楽にも行きたいし。
posted by 半世紀少年 at 16:45| ☔| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月25日

今度は・・・

今朝のことです。

ちょっとクリーニングを出しにでかけて、ついでに長男に忘れ物を届けて・・・。

ふとみると!。
なんだ、この水温計は。
130℃ちょい手前って、どゆこと?。

今日は涼しいし、そんなに乗ってないし。
ううむ。
オーバーヒートだけは勘弁・・・と思いつつ家にたどりつきました。

車から降りて。
足元をみると。てんてんてんてんてん・・・。


夏場、よくありますよね、クーラー入れてると。
今日は入れてない。
というか、子供を乗せていないときは、どんなに暑かろうが入れない。
電圧下がりっぱなしになるし、ま、私も軽いデトックスをかねて。


などといっている場合ではございません。
すぐさまその点々を人差し指でなでなで。

薄緑色のぬるっとした何かが不着しました。

今 度 は オ イ ル か よ ・・・

速攻でオートのおとうちゃんにпB
おとうちゃん、名乗ったら開口一番「で、広島往復はどでした?」
いや・・・その・・・こちとら緊急じゃけぇ電話しとるんじゃが。
車が冷えたらラジエータに水ぶっこんで、と指示をいただく。
す、水道水でいいんですか?ほんとに?。

なんか漏れてるのはオイルっぽいんすけど。


やれ、といわれてできんことはないが(昔とった杵柄)、人様のものを勝手に触るなと幼稚園でならったような気がするので、とりあえず敏象に連絡だけして、明日、勝手に対処してオートまで持ってくように指示しました。


これが先週のキャンプ(山の中)や、紅葉の国との往復中でなかったのが不幸中の幸い、なんでしょうか。


国産車って、走行中みるのはスピードメーターくらいのもの。
やっとランチアに嫌がらせのように沢山メーターがついている理由がわかったような気がします。


たぶん、この後の顛末などは敏象が書くと思いますので、楽しみにお待ち下さい。

やでやで。
posted by 半世紀少年 at 21:05| ☔| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月16日

ハイフラッシャー

広島往復も何事も無くと言いたい所ですが、そこは象さんちゃんとやってくれました。
呉市内におでかけしたところウィンカーレバーを左に倒すと突然のハイフラッシャー。
玉切れかと思いチェックするとリアのウィンカーが点きません。
車載のドライバでカバーを外すと玉は切れていませんでした。
元に戻すとあら不思議、直ってしまいました。
どうも接触不良だったよう。

しかしここで新たな発見。左ウィンカーカバーのねじが1本有りません。
また4つあるねじのうち2箇所のねじ山が切れていました。

帰路の高速でも再発し3回もカバーを外すはめに。
とりあえず様子見とし、帰宅後の洗車時に改めて左右のカバーを外し清掃しておきました。
やはりリアは全面的にLED化を検討しよう。

posted by 半世紀少年 at 00:57| ☔| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月15日

箱根越え

笑激のドナドナ写真にコメントを頂いているにも関わらず1ヶ月も放置してご心配をおかけしました。

今回は1週間の入院で無事退院致しました。
(詳細は順次UPしていきます。)

毎年恒例の帰省に無謀にも象さんで参りました。

箱根はおろか関が原も超え広島県は呉市まで。
片道850Km 総走行距離1760Km
往復共に22時半出発の寝台象さんでしたが、一番驚いたのがその燃費。
普段街乗りでは6Kmちょいですが高速道路だけは75mphの巡航で10Kmオーバー。うまく行けば大津での給油1回で辿り着くいきおい。
水温も90度弱で安定しており75mphでは156より安定して疲れが少なかったです。

VFSH0012s.jpg

写真は昨年オープンしました「大和ミュージアム」前でのショットです。


posted by 半世紀少年 at 00:05| ☔| Comment(3) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月15日

笑える画像を今宵あなたに・・・。

本日の午後のできごと。


VFSH0079ms.jpg


VFSH0080ms.jpg


VFSH0081ms.jpg

ほんっと、呆然です。。。。

精神的に落ち着いてから、詳細は・・・。
画像を小さくして、体裁ととのえるとかね、もう、できないよ。
嫁は昨日からおお凹みだったが(ええ、車のトラブルで)トドメさされて、街に豪雨&雷鳴・・・ってとこです。

延々と続いているブレーキ回りがね・・・。

代車のわごんあーるが、ネ申にみえます。
走行性能以外が。
posted by 半世紀少年 at 19:28| ☁| Comment(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月11日

最近

敏象が文句をいいます。

やれワイパーの間欠具合がどーの、室内灯がどーの、、、、。

確かに暗い。
ばらしてみたら、つくりショボ!。
小学生の工作キットなみのものが中からでてきて、びつくり。



嫁の一番の不便は、夜運転してて、ハザードのスイッチがどこだかわからないところ。
もうカンでなれましたけど。

たまに間違って余計なとこ押したりします。
急いでると、端っこ押しちゃって、後ろのワイパーがガーッとか動いたりしてね。

間抜け。


話を手元に戻す。
「これ、くらいよね。やっぱ中にLEDとか仕込んでさー」
不便だよね。
で、改造する気なんだ。



そんなに不便を文句を言うなら、いっそ


国 産 車 に し ろ !

そんなCMもやってるだろ。
収納つけまくった国産車のよぉ!。


イタ車の不便って、麻薬みたいなもんなんでしょうか。


最近車、割合調子いいです。
明日、初の高速遠征にいってきます。


これで不具合でたら哀しいな。。。
posted by 半世紀少年 at 17:23| 🌁| Comment(3) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月16日

ブレーキなおりますた

懸案の「雨が降ったらブレーキがききっぱなし」&「キーキーやっかましい!」の続報です。

結局ABSがヘチ壊れて誤動作なんでね?
って話があり、したら交換に20万以上かかるよ、ってな話になり。
とりあえず、ブレーキオイルを変えてもらった。


変化ナシ。


っきしょう。
で、もそっとちょこちょこ部品やらなんやら安いのから変えてって、様子をみよう、ってなことで、定期点検もかねて、先週はオートのおとうちゃんところにデルタを入院させてました。


で。
治ったよ。完治だよ。
原因はホースの目詰まり。
ブレーキホースをかえたら、なおりました。
でも、キーキー言わせながらムリな走行をしていたおかげでローター(?)が焼きついてて、そこの交換も込みで、10万円でした。


金ねーよ。あるわけねーよ。
うちは棒茄子はない生活をしてんのよ。この時期に金はない。
どうやら、分割にしてもらったらしい。
詳しくはタッチしていないから、どういう話になってるのかはわからない。


とにかく、デルタは健康になってかえってきました。
これで、このブログを閉鎖したい。ええ、したい。


更新がなければ「たよりがないのはいいしらせ」ってことで。



最近ね、わかってきたことがある。
私にとっての車って、こう、なんというか、相棒とか親友とかの扱いだったんだけど、それじゃいけない、ってね。


モーロクしたおじいちゃんなんだなと。
そう思って扱わないとだめなんだなと。


毎日娘を保育園に送迎するとき、声を掛けてみる。心の中で。

「さ、おじいちゃん、今日もお散歩いきましょうね。身体は毎日動かさないと、だめになっちゃいますからねー」


おじいちゃんと一緒、と思えばなんということはない。
ゆっくりゆっくり、はしろうね、象のマークのおじいちゃん♪。
posted by 半世紀少年 at 17:20| ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月26日

ど、ドアが・・・

壊れたわけではありませんでした。

雨がふって。。。
翌日、いいお天気に恵まれました。

さて、カギをあけて暖気を・・・





ドアノブじゃなくて、取っ手のようなところ引っ張ってドアをあけようとしたら、開きません。


先日のドアロックいきなり破損(それはよくあることらしい)事件からまだ日も浅いのに。


とりあえず、ちゃんとキーでドアロックが外れているかをまず確認。
それはOK。
ちょっと力いっぱいひっぱる。

あきません。

めいっぱい引っ張る。

あきません。

渾身の力を込めて・・・・やると、取っ手の部分がもげそうなので、やめました。

後部座席のドアをあけて、窓あけて。
腕つっこんで、中から押しながらあけてみました。


べり。


天岩戸はようやく開きました。
どうやら、硬化したゴムの部分がくっついてただけのようでした。


もうすぐ梅雨っていうか、もう梅雨ですね。
これから、どーなるんでしょう。

おそるべし、ランチア・デルタ。

夏のエアコンまわりのトラブルはよく聞くので
気が気じゃありません。

やれやれ。



以上、再び敏象嫁でした。
posted by 半世紀少年 at 16:51| ☀| Comment(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月18日

更新したいわけじゃないのに

勘弁してくれ。
ここ、本来は「故障日記」で多くても月1くらいの更新予定だったのに。
初手からオオコケ。


今朝車をとりにいった。
昨日の時点で、「ドアは直ったんだけどね。やっぱブレーキがね・・・」
って話になった。


雨がふると家の前の坂道で・・・・停止。
ブレーキかけてないのに。
サイドもひっぱってないのに。


どーも本格的にABS誤動作が原因らしい。
雨でおかしい→ABS?ってことのようだ。

パーツをユニット交・・・・30まんえん?部品代で?


このぉ!
ロートル猛々しいとはこのことだ(あ、それは盗人!)


ま、いきなりそれも怖いので、とりあえずブレーキオイルを交換、という話になり。


ま、それはいいとしよう。
本当はよくないがそれ以上の事件があった。


敏象とオートのおとうちゃん、自分たちだけで勝手に話をつけくさって。
その話は、修理工のにいちゃんと、私には伝わってなく。
今朝、雨の中、傘をさし、タクシーで娘を登園させがてら、バスに乗り、坂道を歩き、とりにいったら、車はまだあがってきていない。


理由:
修理工のにいちゃん→オートのおとうちゃんから指示もらってない→未着手。(そりゃそうだ、金が絡むンだからね、工賃とか)
あたし→朝あがるとしか、敏象から聞いてない。(ブレーキオイル交換の件は聞いていたが、あがり時間に変更があるとは聞いていない)


コンビニとかで時間を潰すのにも限界がある。
みかねたにいちゃんが、代車をだしてくれた。
こーいーつーがー。

オートマ。

だから!、乗るのがこわいんだよ!、オートマは!。
まだ、4tとか素で転がせといわれるほうが、らくだ。
ついてるもん、全部逆だし。
ウィンカーでおたおた。
ワイパーでおたおた。
ハンドル逆なのは、あまり苦痛ではない。


泣き泣き帰ってきました。


で、そういこうしている間に、電話が鳴りもうした。
ブレーキオイルかえても変化なし。
にゃにおぅ!。
ってことで次はマスターシリンダーかえてみるべ、という話に。

パーツはアッセンブリー(ポンプ&ブースタ)で7〜8万。

げ。

でも、ポンプだけなら2〜3万くらいであるらしいので、探してくれるとおとうちゃんが言ってくれた。


ガソリン代もあがって、このハイブリッドなご時勢に、この連続出費はどーよ。。。
ヘタな愛人より金がかかるぢゃないか。

月々のお手当、もっと安いおねえちゃんも、世の中にはなぁ・・・。

メイドのように、文句もいわずこまごまとご奉仕してくれる、国産車軽にとてつもなく魅力を感じる敏象嫁でした。

とりあえず、クソ金のかかる愛人初号機(これからはそう呼んでやる!)夕方一回もちかえります。

しくしくしく。
posted by 半世紀少年 at 14:04| ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月17日

ドアが壊れたよ♪(その2)

珍しく連続更新です。

ドア・・・・まだなおりません。
昨日昼過ぎ、オートのおとうちゃんから電話あり。

「中古パーツのつもりだったんだけどねー。」

・・・この台詞を聞いた次点でものすんごい、厭な予感がぁ。

「バラしたら程度がよくないから、新しいパーツ発注したよ」


ありがとうございます。
部品代だけで1万は軽くかかるわけですな。
しくしくしく。


「で、部品の到着が、明日の夕方なんだよね」


・・・夕方・・・・

「5時半くらいにはなおってますか?」
「5時半くらいに、部品が到着するのよ」


ええええええええええぇぇぇぇぇぇぇ。


ってことで、明日朝引き取りにいってきます。
万札数枚握り締めて。


おかげでクリーニングにも、お買い物にも、通帳の更新にもいけてません。
おまけに。

娘の保育園送迎が、「徒歩」

距離はたいしたことなくて、片道車で5分ほど。
大人の足で歩けば15分。

でも。

5歳児にあわせてあるくと、小一時間。
いやなに、坂道が多くてね。
送って迎えて、毎日2時間の散歩かよ。
はーぁ。
雨ふったら、タクシー呼ぼ。。。


それから。
雨上がり、ブレーキが鳴きはいってんのは、ABSの誤動作じゃないかと。
丁度保険も更新時期だし。
またこれ修理に出すと、車はないわ、金はかかるわ、だから。
いっそのことABSとっぱらっちまおうか、と思っています。


問題は敏象だな。
私は、ABS?なにそれ?ってな時代から運転してるからいいけど、敏象はABS付にしか乗ったことがないから、不安だ。とてつもなく不安だ。

なにかやらかしてくれそうで(笑)
ポンピングブレーキ、もはや死語だしなー。

オートチョークなんて洒落たモンがついた車にゃ、感動したよなー。
暖気して、ちょっとアクセルペダル踏み込むと回転数が落ちるんだよねー。
エンジンかけるときにも、ちょっと軽く踏み込むんだよねー。
デルタもなんだよな。
たまに、軽く踏んでやらんとエンジンかからんときがある。
えらそうに、インジェクションランプなんぞついとるくせに。


だいたい、ムダなメータは多い割には、手元がまっくらで、夜どこにハザードスイッチがついとるのか、わからんじゃないか。

おまけに、左ハンドルだから、スーパーとかの駐車券は、いちいちおりてとって、出るとき降りて金いれて。

かあぁぁぁーーー!


車庫以前に家も狭小物件なので、もう1台車はおけないので、本気でバイクの購入を検討中。

え?もちろん欲しいのは、HONDAのCBシリーズ(もうどこにもないって・・・)
昔125Tに乗ってて、とても乗りやすかったし、あれなら子供を後ろにのせてもいけるかな?と。車検もないし。

メットも昔のがあるし。。。


うぉ。よく考えたらCB125Tがほしいなんて、敏象のデルタほしいとあんましかわらんな、言ってることが。


明日はデルタ帰還。
やっぱりとりにいくのは私なんだろうな、ちくそう。
posted by 半世紀少年 at 16:27| 🌁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月16日

ドアが壊れたよ♪

ドアがこわれました。
運転席側です。

ぶつけたんぢゃないよ。
閉まらないのさ。


いわゆる「半ドア」状態。


エンジンかけて、暖気して、出発!したらドアがガタガタガタガタ。
「あら、半ドアかしら・・・」
何度か開け閉めするも、永遠に半ドア。
仕方なく、片手でドアを押さえながら車庫に逆戻り。


この手の故障はよくあるそうで。
ドアロックのスプリングがぶち壊れたそうです。
やーれやれ。

今、いつもお世話になっているオートのおとうちゃんのところへ日帰り入院しております。
3時過ぎにとりに行く予定。
これで2,3万かよ。。。。。
(も少し安くなる予定。中古パーツ使ってもらうから)


不思議なのは。
なんでいつも月曜日夜8時前後にトラブルが発生するか、ということ。
前回のオイルだだ漏れ事件もそうだった。
息子を習い事に迎えに行くときに限って、そうだ。


デルタめ・・・。

私 に 対 す る 挑 戦 に 違 い な い 。


と、思う。今日この頃。
皆さんいかがお過ごしでしょうか。(涙)


そうそう、敏象へ。
娘がぶちきれてましたよ、昨日代車代わりのタクシーで。


「おとうさんは、なんでこんなすぐ壊れる車にしたの?」って。
「前のαがよかった」って。
「狭いし、車くさいし、この車きらい」なんだって。
「あたし、おとうさんがわかんない!」


5歳児に理解できないと言われる、大人もどうかと思います。
あたしはすでに理解しようとすること自体、放棄してますがね。

でなきゃ、やってられるかぃ!(怒)
posted by 半世紀少年 at 10:44| ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月10日

ブレーキが怪しい

長雨・大雨のあと、ブレーキがおかしいです。
すごい固いです。
でもって、雨があがって少したつと、相変わらずブレーキの泣きがはいります。


昨日、ちょっと楽しいことが。
家の前はちょっとした坂道ですが(たいして勾配はない)、雨上がりにその坂道で。



ノーブレーキなのに車が完全停止(いやほんと、まぢで)。



ブレーキ垂れてんぢゃん。絶対。
ってことで、また週末はいつものオートのおとうちゃんにお願いするはめになりそうです。


え?すぐもってけって?


いやいや。
私、オートマ拒否体質なんですよ。
急にもってったら、絶対代車はオートマだし。
バイクも中免はもってますが、スクーター(足そろえるヤツね)はのれません。

こわいんですよ。
信頼してないっつか、このご時勢にさからった体質をなんとかしたいとは思いますがねぇ。
しかも、明日は娘の遠足のための買出しにもいかないといけないしねぃ。

っつことで、いつのも敏象嫁でした。


やれやれ、なかなか落ち着かない車だよ。
でも、吸い付くような走りと、路面状況をダイレクトに伝えてくれるこの感覚はかなり好きです。
ランチアの取り柄って、これくらいでさぁね。
posted by 半世紀少年 at 12:00| ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月16日

eBayで

検索かけたら、デルタは「アンティーク スーパーカー」だってよ。
・・・・骨董品かよ・・・・
なら、飾っとけよ・・・と思う敏象嫁です。

昨日、宅急便のおにいちゃんが荷物をとどけにきました。
うちは3人のにいちゃんがローテーしてるのですが。
一人は、少々イケメンにいちゃん。(仕事がはやい)
一人は、いつも汗臭いにいちゃん。(ノーコメント)
一人は、ふつーのにいちゃん。(仕事ができるタイプ)

昨日は地味目なふつーのにいちゃんが来ました。
が。
いつもの営業スマイルではない。
すんげえ、にこにこしている。
破顔一笑とはこのこと、みたいな。
で、言われたのが。

「ランチア買ったんですか!。(なんか目がわくわくしていた)」
購入後1ヶ月たつが、気がついてしまったのね。
で、まあ、車についてちょこちょこ話をして。


「いやー、女の人がランチアなんて、いませんよねー」

そう。
そこなんだよ。
あたしが言いたいのは。

ヘアメイクさんにも、「マセラティとかはたまーに女性が運転してるの見ますけど、デルタはねぇぇ。」


女子供が運転する車ではないと。
しかも、うちではこれで生協に買い物にいき、クリーニング店にも、コンビににも嫁が運転していくのだよ。


・・・・あたしが変わりモンみたいぢゃないか・・・・


以上、朝っぱらから敏象嫁でした。
すっかり嫁ブログになっとる。。。
posted by 半世紀少年 at 10:39| ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。