2006年03月24日

嫁、再びです

毎朝神様にお祈りをしてからデルタにのる、敏象嫁です。

「今日もエンジンがかかりますように」

なんで、運転するたびにこんな思いをせんといかんのぢゃ。
帰り着いて、サイドひいて、キーを抜きながら、も一度お祈りします。
「この次も、ちゃんとエンジンがかかりますように」

走行中もそうです。
「突然とまりませんように」
「突然○○になりませんように」・・・常に祈ってます。
○○・・・については後日また。

本日も敏象嫁のブログに飛んでください。

2006-03-06  どきどきどきどき




156にお別れを告げて、デルタが我が家にやってきたときの様子です。
毎日がしびれるほどにスリリングな車、デルタ。

さて、敏象はいつ嫁の無断記事投稿に気づくのか。
気づけばなんか書くと思いますので、それまでお待ちくださいな。


次回予告。
納車3日で、もうかい!。・・・本気で暴れようかと思いました。
んぢゃまた。
posted by 半世紀少年 at 13:58| ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。